本文へジャンプ

川文化の振興

日向灘沿岸寛文の大地震との関連

「日向灘沿岸部の寛文の大地震との関連」

 
甲斐亮典先生より「日向灘沿岸部の寛文の大地震との関連」について資料をいただきました。
 
寛文二年(1662)九月に起こった大地震により、清武川・加江田川の下流域が

陥没したと伝えられています。
 
甲斐先生資料-1.jpg
 
20130802_01.jpg
正保国絵図 1644年ころ作成:大地震前>
クリックで拡大します
20130802_02.jpg
 
元禄国絵図 1702年頃作成:大地震の40年後
クリックで拡大します
20130802_03.jpg